このエントリーをはてなブックマークに追加 

全力教室

zenryoku

 

最近見ているのが「全力教室」という、加藤浩次さんと高島彩さん司会の番組です。

 

 これは、毎回様々な分野の人を先生として招いて授業をするというものです。少し前にビッグダディの元妻の美奈子さんが先生として招かれて授業をしたのですが、生徒であるママさんたち(なかなかのヤンキー系)からひどいバッシングを受けて泣いてしまう、というのがネットニュースに出て、ちょっと話題になった番組です。

 美奈子さんの回はちょっとかわいそうでしたが、回によっては結構興味深いテーマを扱っていて面白いです。

 

 なかでも先日放送された、廣戸先生というトレーナーの方が先生として話された「4スタンス理論」というのが非常に面白いテーマで、運動学とかバイオメカニクスの研究はここまで進んでいるんだなあと実感しました。

 

 内容は、人間の姿勢と動き方は大きく4つに分類でき、そのタイプに合わせた動き方や指導をするとパフォーマンスが大きく改善する、逆にタイプを理解せずに指導すると相手は理解できないし効果も上がらないというものでした。

 

 生徒として出ていた和田アキ子さんや陣内智則さんが、実際にしゃがんだり椅子から立ち上がってそのタイプをみんなで検証していたのですが、その様子がとてもわかりやすく、家でも同じように娘と夫とやってみたりしました。

 

 その後、さかあがりを例にとって各タイプ別の指導方法が紹介されていましたが、その中でなんとカンニング竹山さんが30年ぶりに逆上がりを成功させていました。竹山さんは割とメタボ体型で、年齢もおそらく40代くらいかと思われるのですが、体の動かし方の意識を変えることで自然とさかあがりが成功した様子が見ていてわかったので、これは娘にも実践しよう!とやる気が出ました。

 

 また、この番組は毎回加藤浩次さんが講義のほど良いタイミングのところで、視聴者目線での素朴な疑問を先生に投げかけてくれるので、その質問のおかげで内容が頭に入りやすくなっていると感じます。